So-net無料ブログ作成
検索選択

「中性脂肪」を無理なく落とす [生活情報]

スポンサーリンク




中性脂肪とは、体を動かすエネルギー源の一つ。

食事から摂取した脂質や炭水化物は、小腸から吸収され
エネルギーとして生命維持に使われ、その残りの一部が、
中性脂肪として蓄えられる。


血液中の中性脂肪が高くなると、血管の老化 = 動脈硬化が進行

動脈硬化とは、全身の血管壁が固く変化してしまい、血液の流れが
悪くなり、つまらせる危険性が高まります。


心臓の血管がつまる = 「心筋梗塞
脳の血管がつまる  = 「脳梗塞」


中性脂肪の基準値は、  150mg/dl以下





1)体重を落とす

  適正体重は、「身長(m) × 身長(m)」× 22 で計算

   170cmの身長の人  約63kg

2)アルコールを減らす

  アルコールは直接、中性脂肪になるわけではなく、
  肝臓がアルコール分解を優先するため、脂肪酸の分解が
  後回しにされてしまうから。

  1日当たりの酒量は、男性で 純アルコール20g
女性で、男性の半量


  ビール  :   中瓶1本 (500ml)
日本酒  :   1合   (180ml)
ウィスキー:   ダブル1杯(60ml)


3)炭水化物を減らす

  白米より 雑穀米がいい(白米は中性脂肪を上げやすい)

  麺類やパンなどは控えめに。

  果物も過剰摂取すると、中性脂肪を上昇させる原因


4)魚の油を摂取する

  青魚に多く含まれる脂肪酸EPA(エイコサペンタンエン酸)は、
  中性脂肪を下げてくれます。
  クルミにも多く含まれている。

5)運動をする

  摂取エネルギーに比べ運動量が少ないのが原因。

  年齢とともに身体活動量が減ってくるので、
  体を動かすことを心がける。

  エスカレーターやエレベーターを使わず階段を使う
  バス停の一つ前で降りて歩く距離を増やす

  1日に8000歩~10000歩が目安。








スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。